1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

楽しくやろうぜ! でも堂々とJ1に!


プロフィール
_hea_log.gif


Author:gamba-family
gamba-family = akirapapa +mayumama +ヘボギタ +優たん

ポジション
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013 J2 第12節  VS 岐阜
開始前 神戸のドローが伝えられ 絶対負けられないと鼻息が上がったサポ。


選手達も同じ思いだったと。


岩下の代りに今野が下がり丹羽に代わって西野のセンターバックコンビ、内田がボランチの入り、フタに代って阿部がFWとして入り 少し変化をつけてきた長谷川監督。


相手のFC岐阜は あからさまにドロー狙いのあわよくば・・・・・的な戦術。


3バックが時たま5バックに変身するし なかなかこじ開けられないし、デスなんちゃらっていう外人さんが頑張ってくれるし 大変ではございましたが、 前半ペナルティエリア付近で相手ボールをかっさらい アキ→秋→阿部と狭いエリアでのパス交換のあと 阿部のゴールが決まる。


先制すればまぁ負けは無くなるガンバさんなので後は勝ちきるための追加点ってとこなんだけど、あんだけ閉じ込まれると真ん中からは無理だし、サイドからも有効なクロスが入らず(ここ大事)で終盤まで1-0で経過。


この日岐阜の1本のシュートだった 外人さんのヘッドみたいな、ゴチャゴチャの中での西村さんのナイスジャッジで助かったみたいなこともあり得るんだから もっとドン引きに対する戦術の精度を上げないといけませんねぇ。


終盤 アキに替えてフタ・レアンドロに替えて将生・阿部に替えて岡崎を入れます。


特に将生はこの前の事があり スタジアムの注目度は大きかった。 反省したみたいでサポの思い以下ではあるにしろ FWとしての FOR THE TEAM の動きは出来ていたんではないでしょうか。


後は競り合いを積極的に体を張ってしてもらいたいのが注文、それができたらスタメンで行けるはず。


そんな将生が大きな仕事をしてくれました。 43分 フタから岡崎目がけてのロングクロスに岡崎が折り返し、そこに後ろから詰めてきた将生がDFの前に入って足を延ばしてのジャンピングボレーで勝利を確実にしてくれました。


監督の采配的中 この言葉も久しぶりじゃないですかね?


今期ホームで2勝目、相手が最下位ではあるけど勝って当然なんてことは今のガンバで言える立場じゃないので 神戸戦に向けて良いはずみになったと思う。


さぁ 明日は前半の天王山と言って良いでしょう 対神戸、ここぞっていう状況にメンタルの弱い面が露出しがちなガンバさんですけど、自分達のため、サポのため 死に物狂いで戦ってもらいたい。


で GW最高の気分で神戸から帰宅したいもんです。


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。