FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

楽しくやろうぜ! でも堂々とJ1に!


プロフィール
_hea_log.gif


Author:gamba-family
gamba-family = akirapapa +mayumama +ヘボギタ +優たん

ポジション
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

圏内脱出【前ちゃん(アナ)の笑顔に癒される】
完勝!  


絶対的なストライカーが存在しないガンバが勝ち続けるのは この形からってことでしょう。


遠くウズベキスタンまで強硬日程の旅行されて 好調の清水を迎え撃つのは大変だろうと思っておりましたが、いらぬ心配でした。


松波監督の指示(おそらく)は 相手の出鼻をくじかせる作戦。


数日前に外国でプレーしてたん? と疑問に思うくらいの運動量。 ボールホルダーには必ずチェックが入り 連動したカバーリングで やればできるやんって感じ。


試合前の当ブログのエントリーの公約どおり 先取点をタケが取ってくれました。


タケが打った瞬間隣の方の席から「 入れー!」の願いどおりゴールに吸い込まれていく吸い込まれていくまでの時間が止まったように感じたのはおいらだけ?


今季Jリーグでは初めての先取点。 これほど見てるもんにとって勇気が出るもんはありません。


2点目は佐藤が切れ込んでGKに倒されPKを獲得し、ラフィーニャが一度ははじかれるものの押しこんでの得点。


後半清水もまず1点を返すべく 面白くないサッカーに大変身。 そりゃぁ背丈の低いガンバ相手だとほり込作戦がもっとも有効だとは思うけど、昨夜のガンバはこの6試合とはちと違っていて、集中力が途切れない。 ひやっとする場面もあったけど結果オーライ。
秋の1:1で勝負ありだっつうのに はずす。 入ったと思って立ち上がりガッツポーズをしかけて エーーーーッ!


思わず看板たたいてしばらく手がヒリヒリ。 録画見ると林のポジションもいいんだなこれが、でも香川だったらそこでフェイントなり入れるんだろうね。


もし2-0の後 次のゴールが清水に入っていたら 今までがんばっていた守備も台無しになったことだろうね。


でも待望の3点目が入ります。 もしかして今季初めてじゃないのかな? コーナーキックからの佐藤の3試合連続のゴール。 


大事にならなくて良かったです。 その後阿部の1:1もありましたが、はずれ。これも林のポジショニングが良いんですなぁ。


さすがに3点入っていたので看板はたたかず。


最後はガンバらしく失点はしたものの 3-1で終了。


最後までコーナーでの時間稼ぎもせず、攻める姿勢をサポーターに見せつけてくれました。感謝です。


90分間だらけることなく全員がプレスにチェックに走りまわり 攻撃的な守備が完勝と言える勝利の要因でしょう。 次節もよろしくです。


特に明さんはさずがでした。 ケガなんか恐れてないもんね。


ヤットも昨夜はミスらしいミスもなかった。1週間の休養がそうさせたのかどうか解らないけどエンジンかかったみたい、 


DFラインもそこそこ上がっていたみたいだけど、昨夜は選手全員のカバーの意識が助けた感はありますが、それでいいんじゃないですかね。


それにしても交代で出てくる選手の働きは凄い物を感じます。 前にも書いたけどサテの底上げが充実していて アピールしないとうかうかしてられない状況なんだと思う。何時ベテラン人を蹴落としてくれるか 楽しみ。


最高の勝利をありがとう!  


P1000144.jpg


akirapapa


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。