1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

楽しくやろうぜ! でも堂々とJ1に!


プロフィール
_hea_log.gif


Author:gamba-family
gamba-family = akirapapa +mayumama +ヘボギタ +優たん

ポジション
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

柏 おめでとう!  天皇杯はお手柔らかにお願いします。
サンフVS赤い人たちを見ながら書いちょります。


最近よそのチームのゲームでのアグレッシブルに走りまくるのを見ていて 嫉妬しとります。



昨日は仕事のため 合間を盗んでオフィシャルのテキストをチラ見


なんということでしょう  相手側シュート のオンパレードじゃないですか


前半はヤットの宇宙開発のFKのみの シュート数 10-1


情けないやら また同じかいなと


結局 ご存知の通り 後半の終盤に聡太のヘッドでドロー


ドローと言うことで ビデオを見ることに (神戸戦は宇佐美のゴールシーンのみ)


それほど中盤の運動量も少ないわけでもないように思ったんですけど この苦しい前半は皆さんも思っておられるように 中盤のできなんでしょうね。


今シーズンはまだフタを見ていない 


フタのスランプ脱出こそが 今のガンバをテンポアップさせてくれるんですけど。


後半は 宇佐美を投入することで 前半になかった バイタルエリアでのプレーが続きおもしろかった。


将生 と 宇佐美が代わっただけなのに こんなに違うもんですかね。


まぁ 宇佐美にボールが渡る前からの動きの鋭さ もらってからのキレは随分違うものの 前半もう少し前で攻撃できたんじゃないかなと思います。


後半を見ていて ガンバらしいにはまだまだなんでしょうけど、良かったんじゃないですかね。


90分通して 後半みたいにアグレッシブルに動いてもらいたいもんです。


そのためには ブログで反省してるみたいですけど 将生がもっともっと動かないと もっとメリハリのある動きをしないとあかんで


次は サンフ  今日の浦和も最後は動き負けというかスタミナ負けしちゃいました。


今のガンバに そんだけ走り勝ちできるような状態でもないし、省エネ的なことをやっても跳ね返せるかどうか いなせれるかどうか 心配です。


あの憎き 11番 も復活しやがったし、 


次の天皇杯のことも 頭に入れたゲーム運びもしないといけないし、


大変なゲームになるでしょうけど 


相手も ナビスコ・浦和とタイトなゲームをしてきてるだけに 疲れはあるはず


神戸との戦いみたいなことのないように 


次は勝つぞーーーーー!  



akirapapa

一日だけの 2 でした。

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。