FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
29
30
31
  08 ,2011

楽しくやろうぜ! でも堂々とJ1に!


プロフィール
_hea_log.gif


Author:gamba-family
gamba-family = akirapapa +mayumama +ヘボギタ +優たん

ポジション
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
21

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

隠れ首位で良かったんですが、表ざたになっちゃいました。
雨の中 ご苦労様でした。


私は 負け組です。 仕事だったもんで 後半だけでもと思いもあったんですが、行けばよかった。


というわけで 開始からテレビ観戦


テレビでは開始2分頃にレフリーの紹介があり
家本様 と知る


家本様にガンバに対して悪い印象がないので どちらかと言うと歓迎でしたが、開始前にくたばれコールがあったみたいですね。 ここ2試合レフリーにやられてるだけに家本様は格好の餌食だったんでしょうね。


スタートから連戦の影響からかスローテンポの省エネモードで ここ2戦より入りは悪いように思えたんですが、相手もイマイチ。


それでも先制・追加点と簡単に獲れたもんで なんか変な感じ。


でもガンバです、すかさず簡単にポンポンとプレゼント


なんなん? というまでにそこはもう諦めました。 完全に。 


ガンバにディフェンスを望んでもアホというもの


前半終了間際に 山瀬にいつものようにまぐれの素晴らしいゴールが決まって2-3で折り返す。


おそらくガンバサポの誰もが負ける気はしなかったらろうし、まだ1-0という切り替えがあったもんだと想像します。


後半開始直後 この日の
ヒーロー家本様 登場。 


ここ2試合の幻のPKシーンよりもはるかにゆるい基準。


まぁガンバサポとしましてはありがたい話で 退場までのおまけも付けていただき ここ2試合の埋め合わせしていただきました。


ラフィーニャがPKを決めて3-3の同点。


10人対11人となり 相手はカウンター狙いの引き目になったため 攻撃が単調になりなかなか崩せない。


テレビの前では まだ勝ちきれてないとイライラ。


ここで監督動きます。タテの攻撃を高めるために 明さん・フタIN。


結局この采配が利きます。 


78分グノの落としをグランダーのシュート、相手のDFにあたりコースが変わってのゴール。


4-3にはなったものの まだまだガンバですから 負けはなくなった程度。


残り時間10分 4連敗中の川崎は負けるわけにはいけないので前がかりに、 ありがたい話です。


5点目のラフィーニャのゴールでやっと勝負あり。 結局ラフィーニャのハットまで飛び出し、打ち合い終了。


この後 名古屋がCK十数本もらいながら1点も入らず敗退したため


ガンバ 首位 ということに。


あと12試合 ここからです。 しっかり勝ち点とっていきましょう。



勝つぞ-----------------------------!


akirapapa


スポンサーサイト