3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
16
19
22
23
24
25
26
27
29
  01 ,2009

楽しくやろうぜ! でも堂々とJ1に!


プロフィール
_hea_log.gif


Author:gamba-family
gamba-family = akirapapa +mayumama +ヘボギタ +優たん

ポジション
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2試合出場停止ですって
FIFAからご通達があり 

フタに2試合出場停止処分が下っちゃいました。

たった20分そこそこで 55万円の罰金。  高い買い物になっちゃいました。

もし天王杯を撮れなかったら この処分はどうなったんでしょうね?

賞味期限は?


あのプレーが赤紙とは思いましたが、 あのプレーが標準になってあいまいな判定が減ることを祈ります。


akirapapa 

Continue

スポンサーサイト

30

Category: PRESENTS

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

いただきもの(2)
いよいよ GAMBA も始動しました。

サポーターミーティングがあり、その後に公開記者会見という GAMBA史上初めてのイベントの後にオフィシャルからいろいろとあるものだと思ってたら

仕事はやー。 ネタバレでしょうに。


開幕カードと万博での開幕のカードも決まり 発表があり  ワクワク進行形であります。



先日 09年4つめの いただきものがありました。

ジャーン!

107_0392.jpg


2008 ガンバ大阪 オフィシャルパーティー記念 の桝です。

テル兄ぃ・かーこさん ありがとさんでした。




そいで 今日 mayumayuさんが いただいてきました。

09年5つめの いただきもの


107_0391.jpg


CWCのメモです。  サポミの後の催しでいただきました。

貴重なものを スタッフさま ありがとうございました。



以上本年2回目のプチ自慢でした。



akirapapa

Continue

28

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新記録 おめでとう。 
拝啓 ファンデルサル様

この度は プレミアリーグでの 無失点記録を樹立されたとのこと 

GAMBAサポとして 誇りに想い 大変喜んでおります。


akirapapa

Continue

21

Category: PRESENTS

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

いただきもの
昨日 吉報が舞い込んでキタ~~~~~。

な、なんと  

サイン入り使用済み公式ボール  と 副賞 

が当選したとのメールが

好きな選手にしていただけると 

いただきもんは素直にうれしい。



今年も幸先いいので うれしいついでに今シーズンから ガンバ関係のいただきもんをアップしていこうと

いたって自慢しぃ なもんで  申し訳ございません。


過去のいただきものには

07開幕戦チケSB2枚(抽選)・ 08年開幕戦SB2枚(抽選)・ プラチナチケット12枚5試合分(懸賞)・ ACL決勝アデレード戦SM2枚(懸賞)

レプリカユニ(加地・懸賞)・ コンフィユニ(ヤット・ガラガラ抽選)・ JAPANレプリカ08モデル(懸賞)

サイン入りサインボール(大きいの) とかいろいろ。

決してオークションには出しておりませんので 


さて

今年最初のいただきものは 

CWCの豊スタに行ったとき車を借りたお方のご近所のお方からで 

昔々のピンバッチと卓上カレンダー09とACLのチャンピオンTシャツ  でした。

ありがとうございました。


今年2回目のいただきものは

ぱど 北攝版の懸賞で 大当りーーーー。

ガンバのハンドタオル です。

107_0255_20090124215008.jpg


mayumamaさんがほしがってた物(加地くんが・・・)


今年3回目のいただきものは

使用済み公式球で まだ送られてきてないので いずれまた。



akirapapa







20

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

今年最初の代表戦
サッカーに飢えてるのにねぇ

主力抜きとはいえ いただけません。

注目は高木でしたが、今一解りませんでした。 なんせシュート1本では。

ただその1本がゴールで そのゴールを決めた選手に交わされたのが 高木でないことを祈ります。

憲吾かなゲームを作れなかった原因は それとウッチー。 もっと上がればいいのに。

全体的にコンビネーションも悪いし、パスも繋がらない(細かいとこの)。

目に留まったのは 岡崎の高さだけでした。


総評としましては 

失礼ですけど

ガンバのほうが  面白いし  つおい。  と思いました。


akirapapa

18

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

振り返るの止めときゃよかった。 CWC・天皇杯編
ACL 優勝まで振り返ってきましたが、

やっぱり 昨年のガンバの印象はACL優勝してからなんでしょう。

ACL優勝しすぐ天皇杯が待ってました。 モチベーションが下がってないかと心配だったのですが、

11月16日 天皇杯 甲府戦  中3日のオーストラリア帰りでお疲れだった。 前ちゃんもケガできてなかったし。

お疲れじゃなかった チンと秋を先発で起用するも、後半は姿なし。 あかんやろ(怒)

そんなんで開始1分もたたないうちに 先制される。 その後追着き延長に お疲れなのに。

甲府のほうもバテバテ 勇人のゴールが決まり かろうじて一歩前進。 


11月23日 フロンタ  0-4のケチョンケチョン。 今年も汚い(頭とプレー)森はいじってやる。


11月26日 天王杯5回戦 ジュビロ   中2日 ジュビロが降格争い真っ只中なもんで戦力温存でおじさん2人が先発。 助けられまして また一歩前進。

11月29日 ホーム最終戦の赤組戦  赤組さんのモチベーションが低く 空席目立つ万博。 来ないのだったらチケ買うなちゅうねん。迷惑ですから。

ガンバがポゼッションで勝るいつもの展開で双方決定期にポストが邪魔し 前半37分手癖の悪いザキがハンドで一発レッド。 ここから後半の赤組さんの外人さんが退場するまで どん引きのカウンター狙いに。  

聡太に助演男優賞。 

ここからスイッチに入ったガンバは攻めたおし 84分加地のクロスにヤットが頭で合わし ゴール。

この直後にヤットが10番につばをかけられる、コイツだけはゆるさん

試合終了後 皆様の目の前で内輪もめをする 赤組さん。 サポさんも大変ですね。


ホーム最終戦ということで 松代キャプテンから一言  正月までスケジュールを空けておくように 

有言実行でした。花丸

12月6日 J最終戦  極寒の新潟。 もうええで はよ帰っておいで


12月14日   ガンバのとって初めてのステージ FIFA CLUB WORLD CUP

豊田スタジアム この年2回目  相手は アデレードユナイテッド  この年3回目。

ACLで機能していた 勇人が前半早々 負傷。  

システムが変わって アデレードがヤットをマークしずらくなった。 ゴールがほど遠い播ちゃんが頭で落とし 走りこんできたヤットがゴール。 結局このゴールが決勝点になる。

後半フタも負傷で交代する ガンバボロボロ状態。

終了後スタジアム前での交流もワールド感いっぱい。 このステージは楽しいことを肌で感じられたことに ガンバに感謝です。

教訓:ACL参加されるクラブのサポさんは マフラー等の交換とかあったりしますのであらかじめ 用意しときましょう。


12月18日  CWC マンチェスターユナイテッド

一日中ワクワクだったこの日。 マンU相手にどんなサッカーをするのか楽しみだったなか やってくれました ガンバらしい これがガンバスタイルというサッカーを。

このゲームを見ていた誰もが ガンバのサッカーは楽しい・面白いと感じたことでしょうし、サポも再確認し、これなんやと口々に言われたかと思います。 

マンUのゴールはさておき  2点のビハインドの後半28分 ルーニーが入りチグハグになったところにザキが決めちゃいます。  2-1になりマンUのスイッチが入りたて続きに3点を奪われるのだけど、せっかくのマンUだからということで 攻める攻めるガンバ。

後半38分 レフリーの名演出がありPKゲット。  ファンデルサールVSヤット の最高の名場面 外せば世界の笑い者になる緊張したシーン。  コロコロの進化系? でみごとゴール。

終了間際にもガンバらしい展開から橋本のゴールが決まり、笑顔の橋本。 この顔にクレームをつけたお方もおられたけど、 あんな楽しいサッカーをやってれば誰かって笑みがこぼれるって。

ホイッスルが鳴った瞬間のもっとやりたかったという藤ヶ谷の表情が印象的だった。

マンUと闘い 5失点 でもこのことが この後のガンバを少し変えたのは収穫だったと。

12月21日 3位決定戦 パチューカ   このゲームに勝たないとどこぞのクラブより下というレッテルが貼られる それだけはと思ってたのはおじさんだけかもしれないけど マンU効果なのか勝負強さが加わったガンバで3位決定。

CWC ブラボー。

露出しまくったおかげで おじさんの周りでは 会う人、電話に出る人から おめでとう の言葉をいただきうれしかったのです。


CWCも終わり まだACLの出場権を持ってないガンバの闘いは続きます。

中3日のクリスマスに山奥の神戸ユニバーでナイターで天王杯 相手はグランパス。

お疲れのガンバは前半で決めてまえと マンU戦と同じようなサッカーをし2-1で勝利。 後半はやっぱりお疲れでしたけど、勝負強くなったと思わせる。


12月29日 もう野戦病院とまで監督が言う状態での準決勝 マリノス戦。

グランパスとの前半みたいな動きもままならない。満身創痍な状態でDFの集中だけは切らさず しっかり守ります。 相手のミスだったり、決定力がなかったり、選手起用の失敗とかがあって 延長戦に突入。 

延長後半  後半から入った元気なチンがドリブルで駆け上がり ザキに、 ザキが流し込んでゴール。

もうボロボロのボロボロのガンバの状況で秋・チンが元気なのは心強い。

さぁ決勝です ここまできたら勝利あるのみ。 なんですが ・・・・・


1月1日  元旦 ガンバの正月はこれを獲ってから

相手はレイソル  あちらさんは辞められる監督さんに勝利をとがんばっておられましたが、クラブがなくなるとか J2降格とかぐらいでないと勝てないみたい、

前半はほぼレイソルでしたが0-0で折り返す。 

後半少しガンバのポゼッションも上がり、いいチャンスもあったのですが 2試合連続の延長戦。

相手はフランサが走れないので ガンバに有利な状況ではあったものの  お疲れのガンバです。でも延長入るまで選手交代をしなかった西野監督の采配が当ります。

延長後半 播ちゃん登場。 ここまで長い間ゴールのない播ちゃん  ヒーローになって来いと送り出され結果を出します。

延長後半10分 ヤットから途中交代で入った秋にスルーパス。 秋が打てるタイミングでなかったのでギリギリで播ちゃんにパス、 播ちゃんが打つものの相手DFがカバーでもこぼれ球が再び播ちゃんの前に 左足で蹴ったボールは天敵菅野の横をすり抜けネットに


いい正月を迎えさせていただきました。


akirapapa 

Continue

17

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ひつこいけど 08シーズンを振り返ります。(私的に)
こんばんは 

ツネの神戸移籍という どえらいもんが舞い込んできちゃい 

前回からのつづきですが また何か起こるとそれどころじゃなくなるので 進めます。

5月17日でJリーグは6月29日まで一旦中断します。

ちょうど良かったと思います。 あんなことがあったあとだけに。

でもガンバは 5月21日にACLの消化試合で チョンブリFC と 6月25日にACLの関係でずれ込んだ京都戦を共に万博で戦います。

ACL チョンブリ戦は加地くんがキャプテンで 若手を引っ張っていました。

京都戦の少し前に へたれくんは京都に移籍します。 この日はへたれくんは出場しなかった。 平日なのに15000人と夏休みでもないのに良く入りました。 

6月29日  VS札幌  バレーが決めているものの イージーが目立つ。 この日大黒がヴェルディに移籍。 皮肉なもんでもうじきバレーがいなくなるとは

7月2日 ナビスコ VS横浜FM  ショーキ キターーーーーー!!!!!! 

7月6日 VS柏  チュンソンに食われる。 バレーとフタがJOMOカップに召集。 でもバレーは出ていません なぜ?

7月12日 VS川崎  この日ヤットのオリンピックが終わった日。 森がいなかったのでクリーンなゲーム クリーンすぎてボケたのか 谷口を置いてバスが出発しちゃいました。

7月16日 VSFC東京 ドロー  20日 VS千葉 に勝ちます。  19日には 新スタの記事が讀賣新聞1面に載り 北摂は盛り上がります(ガンバ的思考)。
 

そして7月26日から9月13日までの公式戦10試合勝ちなし というワーストな記録を。

この間は苦しかったです。 バレー移籍だけが原因じゃないと確信したかった。

バレー移籍・ゴール裏コールなし・ナビスコ準決勝に進むもシュートたったの4本・ナビスコ準決勝で敗退・試合終了後の万博での抗議・サポーターミーティングの開催

でもこの10試合の間の出来事で 膿 が全部出て 結果的には良かったと今は思える。

そうそう 第1回スルガ銀行杯があり南米のクラブを長居でそれもホーム側で闘う。 

崖っぷちがちらほら見えてきて もうACLどころじゃないよと思っているのに 

9月17日 ACL ノックアウトラウンド シリアでアルカラマと闘い ザキの決勝ゴールで久しぶりの勝利。 ヒーローインタビューでザキがサポに心配かけて申し訳ない と言ったときは胸が痛かった。

9月21日 VS京都 ACLでの勝利が自信を取り戻し、体力的には大変なのにこの試合も勝利する。挨拶にくる選手の顔には癒された。 球技場を出て間なしに ゲリラ豪雨に遭遇、でも勝ったからゆるす。

9月24日 ACL 準々決勝 2nd  アルカラマにザキの狭い所からのゴールとロニーのゴールでなんと2ヵ月半ぶりのホーム万博での勝利。 これで準決勝進出。 相手は赤組さん。

このあと 柏・東京Vになんとか勝ち 鹿島にはハードにドロー。我が家はこの鹿島戦に誰一人も参戦できませんでした。女性陣はウッチーが見たかったのですが家庭の事情で


10月8日 ACL準決勝1st 赤組戦 @万博  前半21分 こぼれ球を萌がミドルでアウェーゴール。
後半早々 勇人を入れて流れを変える。 押し気味で攻めるもゴールが遠い。終了間際の81分この日先発の播ちゃんがPAにボールを持ち込み 相馬のファールを誘いみごとPKゲット。 ヤットが落ち着いて決めて1-1。 最後は切り札?ミレイロ投入、それもFWのポジションで。 赤組さんには気の毒で 坪井はけずられるは GKはつっかかりイエローもらっちゃうし。結果1-1のドローで2nd legに。 アウェーゴールを得た赤組さんでしたが、萌・相馬・ご存知のGKがイエローをもらい次の試合に出場停止。 赤組さんとの試合はサポも疲労困憊 うちの女性陣は声カラカラの頭ガンガン。


10月18日 VSジュビロ  10日間の休養があったせいか中盤の飛び出しなど積極的に動き出し勝利。

10月22日 ACL 準決勝2nd @埼玉スタジアム2002  前半双方決定的なチャンスがないまま36分 聡太が高原相手に体はらんと頭から行ってかわされシュート 加地くんがクリアするも高原の正面、そしてズドンと決められてしまい そのままハーフタイム。 後半から佐々木投入で中盤を厚くし、ヤットにスペースを与えることにパスがまわり始め、51分CKをゲットし、ホットライン爆発。 これで振り出しに戻る。72分ザキをミチと変える。直後またCK ヤットの蹴ったボールはニヤサイドにワンバウンど、明さんがかろうじてさわり 変な回転でポールに当たり、山田に当り、そしてゴールにコロコロ。有利に立つ。 その5分後リスタートからヤット、ルーカス、橋本、そしてフリーのポジションに廻ったヤットに渡り、そのままゴール! 

ほんまサブイボゴール 赤組さんの音声はミュート  

タイムアップ。

決勝進出! 

赤組さんに埼玉スタで勝つのは最高です。



10月28日 J30節 清水 お疲れモードなのか、燃え尽き症候群なのか いいとこなしの敗戦。

11月5日 ACL FINAL VS アデレイドユナイテッド @万博  鹿島が負けた相手だけど楽勝でした。 鹿島はなんで早くからJ1本に絞ってたのかね? 

先制はフタのエロいパスに反応したルーカスが決める。2点目は先日の赤組さんと同じようなヤットのゴール 2-0。 ワントップのシステムが非常に機能してすばらしい展開。 

後半も守り方は攻撃であるガンバは攻めまくる。 後半20分過ぎ コーナーから2列目にミドルねらいのパスをヤットが送り そこに飛び込んだのがまさかのミチ。ジャンピングボレーが突き刺さり 3-0。

亜細亜の頂点に王手。

この日平日なのに20000人超えでチケットが手に入らずあせりましたが、懸賞に当りゲットできました(スポーツ報知さんありがとう)


11月8日 J31節 FC東京  完全に疲れております。 もうACL1本でいいのではと思うけど・・・

11月12日 ACL FINAL 2nd  VS アデレード(A)   ガンバの歴史上初めての万博でPVが開催されました。  

キックオフがいつもより早かったけど、行動スケジュールをその方面に合わせ無理やり駆けつけました。
 
1stが3-0のスコアだったので もう優勝することは間違いなしなんですが、なんせ鹿島に勝ったクラブですし・・・・・ でもその心配はすぐ吹っ飛びます。 

開始直後 ルカのゴールが決まり100%に限りなく近くなりました。 

ハーフタイムに帽子を取りに車に行くと 何か違和感を感じるので よくよく見るとガラスが割られている別に獲られている物はなかったので、今警察に連絡して事情徴収の際に優勝が決まるという事態は嫌だったので 終了後にしました。

後半15分にとどめのルカのゴールが決まり そのまま タイムアップ。

歓喜の瞬間迎えました。 苦しかった時期もあったので格別でした。

待ってろよ マンU。  

ACLは楽しかった、このステージは最高。

だったです。



akirapapa

15

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

緊急ニュース!
ツネ が神戸に移籍!



おい やっちまったナァーーー。

まぁいいけど。 ちょっと女性客が流れる程度やし。


akirapapa

15

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

前回のつづきで 08シーズンを振り返る(私的に)
前回のつづき 

5月17日 Jリーグ VS浦和レッズ   俗に言う 5・17。  

ゲーム内容ではおじさん的には昨年のベスト3に入ります。 

ガンバサポなら誰もが闘志ムラムラになる相手。 

サポも闘志ムラムラなら選手も当然ムラムラ。  舞台はおなじみ真っ赤なスタジアム。

藤ヶ谷がまだ無理のため松代。 松代も完治ではない状態。 ミチに変わって匠が入り ヤットもベンチの状態。

相手はポンテがいないぐらい。

やはり左サイドが狙われるもののなんとかカバーしての 前半17分

ドフリーで聡太がそれ以上叩きつけたら外れるというぐらいのヘッドで先制。 GK 味方にチョット切れる。

そして 前半終了間際  ロングフィードがバレーに 阿部と競り合いボールはラインを割る。 テレビで見てても阿部が触ったように ジャッジも中途半端だったのを すかさずバレー スローイン。 反応したのがフタ 赤組は無反応。 フタからザキにわたり ゴール!

小ばかにしたゴールでガンバサポの喜びのボルテージ上がる上がる。 も いっしゅんで赤組さんからのおなじみのクレーム。

この日のレフリーは 赤組サポが拍手で迎え それに応じる ジャスティス岡田。 それでもしつこいもんだから 山田と萌 にイエロー。 GJ。

2-0でハーフタイム。 ハーフタイムになってすぐ GKがまたひつこくクレーム はいイエロー。 GJ。

よっぽどえらそうに吠えるんでしょうね。

ハーフタイムの間に 4番の方がそうとうゲキを飛ばしたのか 後半開始から激しくくる赤組。

53分 ガンバのペナルティエリア付近でFKを与え 蹴るのは梅。 4番にえらそうにアドバイスを受け みごとに直接ほりこむ。 

ヤベー! となった瞬間  西野監督動きます。  

ヤットとミチを投入。 

その策がみごとに当たり、68分ルーカスからのパスをうけ ねらいすましたシュートそしてゴール。

勝負あり。  赤いスタジアムが静か。

79分に外人に決められるが、へたれ(このとき半分以上へたれになっていました)を入れてクローズ。

負けたときの儀式をする 4番とGK。  そんなん無視して勝利の儀式ワニナレナニワ。 

その行為にいちゃもんをつける 4番とGK。 それをきっかけに暴れだすサポ。

せっかくのJリーグトップクラスの激闘だったのに 


その当時 喜びよりも 腹立たしい気持しかありませんでした。

時間が経つにつれて 失ったものが大きかったことに気がつきました。

制裁金 1000万円 ・ サポ団体の解体 ・ 世間の信用 ・ サポとフロントの信頼感 そしてよく観戦していた仲間。

あの事件依頼 毎試合会っていた仲間とかブロガーが減ったことが 一番大きかった。

でも ガンバもサポも途中10試合勝ちなしという状況もはさみながら一生懸命建て直していきます。

選手のひたむきなガンバリと共に。

今はもう再びあのようなことは起こさないと思う。失うものが大きいから。


次回は後半からということで(たのしいこと満載の)




akirapapa

Continue

14

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

オフをどうお過ごしです?
正月休みが終わり社会復帰  それなりに忙しく 体がついていかなくて 日曜日は10時ころまで爆睡だったおじさんです。

ほんとにいろいろあった昨年 天皇杯優勝 というサポにとっては最高の形で幕を閉じました。

後半にものすごく盛り上がったおかげで 大変楽しいシーズン ではありました。



この連休に過去のエントリーを読み返しながら 1年を振り返ってみると

まぁ 文句の多いこと。(どっかのクラブみたい)

反省しちゃいました。 

今年はできる限り文句書かんとこ と思いましたが、思ったことはやっぱりネ。



楽しかった昨年 おじさんなりに エントリーの内容も含めて振り返ります。

61試合とながーーーーーーいので数回にわけて(ネタがないもんで)



昨年から始まったパンパシフィック選手権から GAMBAの08年は始まります。


2月21日 パンパシ  VS L.Aギャラクシー  ベッカムとゲームしているガンバ すげー! いきなりルーカスはベッカムとやっちゃいました。

2月24日 パンパシ  VS ヒューストン・ダイナモ  ベッカムに勝ちアゲアゲのガンバ バレー爆発。 だれもがどんだけ強いねんガンバは と思わせた  のだが。 

  初代チャンピオンは GAMBA OSAKA


3月 JリーグとACL予選リーグが始まります。

3月8日 Jリーグ VS ジェフ千葉  パンパシの面影まったくなしのドロー。  犬サポさんから当時ヘタレじゃなかったヘタレにBoooooing。   優たん入試9日前での参戦。

  12日 ACL  VS チョンブリFC(H)  ルーカスの同点ゴールでドロー。 このルーカスのゴールがまさかあのステージに繋がるとは。

  15日 Jリーグ VS ジュビロ磐田  当時ヘタレじゃなかったヘタレがヘマしちゃいました。 最後はゴンちゃんにヨボヨボゴールを決められる。 

  19日 ACL  VS 全南ドラゴンズ(A)  3-4のバカゲーム 最後は播ちゃんが決めてタイムアップ

  30日 Jリーグ  VS 東京V  3節にてリーグ初勝利+ホーム初勝利 


4月2日  Jリーグ  VS 大分トリニータ  バレー復活? リーグ連勝

   5日  Jリーグ  VS 清水エスパルス  昨年やられたフェル(当時は清水なんです)には仕事させず。 優たん セーラー服で参戦 そのおかげで3連勝!  

   9日  ACL  VS メルボルン・ビクトリー(A)   2回逆転するまたもやのバカ試合。 アウェー強い。 

  13日  Jリーグ VS アルビレックス新潟  ACL疲れがこのあたりから出始めいいとこなし。 レフリーのおなさけのPKが(バレーに対して)あたえられ ドロー。 

  19日  Jリーグ VS 鹿島アントラーズ  この年のガンバの力を測れるマッチアップ。 スコアレスのドローが中途半端。 GK2人ともやられる もはやフロンターレに次ぐファイトクラブ。   
  
  23日  ACL  VS メルボルン・ビクトリー(H)  木村初ベンチ。 アウェーで3失点したのがウソのような試合展開で勝利。 ゲーム後の異文化交流 ACLは楽しい。(オーストラリアだけだけど 他のアジアは暗い)  

  27日  Jリーグ VS ヴィッセル神戸  我が家ではなぜか燃える関西ダービー。 加地くん復帰するもチビにやられました。  

  30日  Jリーグ VS 大宮アルディージャ  平日のためmayumamaさんのみ参戦。 バレーがどイージーをはずし敗戦。 mayumamaさん迎えに行き バレーに大Booooingしちゃいました。



5月3日  Jリーグ VS 名古屋グランパス  初めての豊スタ いいスタジアムです。 先日のBoooingが利いたのかバレーのゴールで勝利。 

  7日  ACL  VS チョンブリFC(A)  このゲームで予選突破。 第一段階の目標達成しました。

 11日  Jリーグ  VS 横浜FM  お疲れモードでした。 ロニーに2発くらってドロー。 本人もこの後ガンバにくるとは思ってなかったでしょうね。

  17日 Jリーグ  VS 赤組     このゲームとACL予選リーグの消化試合とでリーグ中断となるのですが  このゲームだけでいろいろありますので 

        つづく。


akirapapa



02

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

おめでとう! すばらしいお年玉ありがとう!
おめでとう!  GAMBA大阪

GAMBAに係る全ての皆様 おめでとうございます。そしてご苦労様でした。



昨日はオリーブの仲間さんと テル兄ぃのスタジオで観戦。


マリノスとの準決勝で もうボロボロの状態でどうなることかと思っていたし、 正直負けても文句いえないなとも思っておりました。 

でも 選手達はやっぱりそのような気持はまったくもって持っていませんでした。


開始前 藤ヶ谷が画面に映ったときに ネ申が降りますようにと願った。 そしてネ申は降りてきてくれました。

前半 耐力温存のためか 動けなかったのか解らない状況で レイソルに圧されっぱなしの中 藤ヶ谷のネ申に感謝です。

前半は0-0 圧されっぱなし。

後半は0-0 でもフランサが入るが機能せず、逆にガンバのほうが勢いづく。 李も消えてました。

延長。

後半からガンバペースなんで もうGOALを待つだけ。

延長前半も何度かチャンスがあったものの決めきれず。

延長後半 播ちゃん投入。 そして秋投入。 ここまで我慢したガンバに西野監督に再びネ申が

延長後半11分 ルカ→やっと→秋と繋いで 播ちゃんに

GOAL!!!!!

播ちゃんにとっては待望のGOAL。 パチューカ戦で綺麗に決まったジャンピングボレーが入らなかったとき あれで入らなかったらもう今年は播ちゃんGOALはないと思ってましたが 

やってくれました。  播ちゃんおおきに!

秋もあの場面で思いっきりきれこんで ギリギリでよく繋いでくれた いい仕事できたね。


GOALの瞬間 スタジオは歓喜バクハツ! (防音室でよかったね)

ミニワニナレナニワをして喜ぶ。

号泣する人が2人ほど(mayumama・優たん)

そして ぴーーーーーーーー!

再び 雄たけび!


西野監督にも播ちゃんにも聡太にも涙。


カップを上げる キャプテン。  三度 雄たけび!



放送終了。  皆さん無言の放心状態。  こっちもへろへろでした。

それ以上に現地組の皆さんはもっとへろへろだったと思います。 ご苦労さまでした。

良かったですね。



スタジオが天神さんに近いので 初詣へお礼?を

途中 ユニを着ていたので ガンバ勝ったの?とかチンくんの同級生家族から声を掛けられました。

至福のひとときでした。


ぐだぐだと書きましたが、最後に

GAMBA大阪 最高! 一生 ガンバサポだぜ!

We are GAMBA OSAKA!




akirapapa




01

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

謹賀新年。
107_0207_20081231003748.jpg

あけまして おめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

GAMBA大阪に係る皆様にとって
        最高の幕開けになりますように。




新年早々 GAMBAのゲームが見れるということは

なんと幸せなことか

いい正月を迎えさせてくれた GAMBA大阪の皆様に感謝いたします。

昨年から続く ハードスケジュールも今日で終了  有終の美で締めくくりましょう。

今年もあの厳しいけど楽しいステージに立つために

国立には行けませんが 大阪から POWER を送ります。

天皇杯獲るぞー!




akirapapa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。