1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

楽しくやろうぜ! でも堂々とJ1に!


プロフィール
_hea_log.gif


Author:gamba-family
gamba-family = akirapapa +mayumama +ヘボギタ +優たん

ポジション
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013 J2 25節 VS神戸
よっしゃーーー! 

ってスタジアムに居たガンバサポもテレビ観戦のサポもテキスト観戦のサポも 皆絶対言ったはず。

屈辱的な完敗で鬱憤たまってたもんね。




開始早々 あれしかないポポに解ってるのにあっさり決められ、先制されるとめちゃ弱くなるガンバさんですのでちょびっと心配しましたが、その1分後 決める人が決めてくれました。

この日トップ下?に入ったヤットから初スタメンの大森に 大森からバイタルにいたフタに 二人にマークされながらもきっちりヒールで落とし 走り込んできたヤットがこれまたDFを一人ひきつれスルー そこに走り込んできたのがこの日復帰戦の宇佐美。

少しタイミングが合わなかったけど 落ち着いてネットを揺らしてくれました。

今シーズン最高のガンバらしい崩しだったんじゃないでしょうか。

そして39分 コーナーキックから岩下がドンピシャで宇佐美に落としてボレーでまたまたネットを揺らします。 宇佐美って2点以上獲ったことないのなんて信じられないのですが 初のマルチ得点で2-1で前半終了。

さすがに他のクラブならこの時点で勝負あり もう1点で確実なんでしょうが ここ最近の神戸に後半の粘り強さを感じてるので安心してゆったりまったりと言うわけにはいかず。

後半の早い段階で 藤春のサイドを駆け上がり途中でヤットを確認して見事なピンポイントのクロス それをまさかのヘッドでヤットが決めてくれます。 

ヤットのいつやるの?今でしょう的な動きはさすが! 

喜びもつかの間 高さに弱いガンバさん田代に1点返されて 3-2。  

まだ30分以上あるのに もう終われって思ったのは私だけ。 くらい厳しかったゲームだったと思う。


阿部があの1対1を決めていれば 残り時間らくちんだったのに 3倍の罰金でもおかしくないよ!

長い4分以上のロスタイムをやり過ごし ゲームセット。


とにかく 神戸を一歩突き放した3-2の勝利。 1点差ですけどでっかいんですよ神戸さん。

しかし J2のゲームじゃなかったし、先日の代表よりももしかしてクオリティー高かったんじゃ?


PS 夕焼けも綺麗だったし ミリカの向こう側で火事みたいなことも・・・・・・試合に集中しろって

スポンサーサイト

17

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013 J2 24節  VS北九州
千葉戦で痛い敗戦を喫しての このゲーム


開始1時間前まで 雷雲がたちこめスタンドから非難てな事件も起こり、 中止かもの心配もありましたが、なんとかできちまった。 結果中止再試合の方が・・・・・


いつものように 圧倒的なパス交換でボールを廻しつづけるガンバに対し 引き気味?な北九州。


北九州さんは出来るだけ最小失点に抑え(0又は1点) 一発に賭ける感ありありで、そのとおりになってしまった。


2点目が取れたらそのままだったのに 追加点が取れない。


それはなんで?


前の動きなんでしょう。 タメができない、連動しての動きができない、動き出しが単調。


何回も何回もオフサイドになってもいいし、無駄になってもいいから しつこいくらいに裏を突く動きとか、奥深くまでえぐるような勝負をしろって。


って思いました。


相手のGKも当たっていたし、こっちのGKはラッキーで ドローはしかたないかな? 


なんせレフリーが糞ですから。



次節は神戸 何が何でも勝たなきゃ話にならない。


チケットも良く売れているみたいで 今期最高のゲームになるのは間違いなく 思いっきり行きたいと思ちょります



PS 先行入場の列整理 確か1グループ5人までやったはずなのに、スタッフが何人ですかって尋ねられ 8人とか13人とか言ってるのに スルーっておかしくない? どうせ入場の際10人くらいまで膨らむのだけど。 そこんとこ抽選に6時間も前から来てるんだし、ルール守ってほしいもんですし、スタッフも規制するべき!








07

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013 J2 23節 VS千葉
22節はエントリーしなくてもいいでしょうということで 23節の千葉


完敗にもほどがある。


元ガンバの選手にボコにされるし。


なんか御年配のチームのもろさが夏場になって出てきたんじゃないだろうか。 


1週間で3試合目 相手も同じだけど 前半からキレがない選手が何人かいたように見えました。


フタに阿部は足元におさまらないしパスミスも多く 加地も1試合お休みしたのに制裁を欠き 藤ヶ谷も中途半端なパンチングだったり ミスフィードだったりして そしてヤット 阿部との間合いは全て合わず タテパスはほとんど通らず、後半はもうバテバテ


昔夏場に強いガンバと称されてましたが この夏場 心配です。


J2ではまぐれのシュートが入らない限り負けることはないと思ってましたが、撤回します。


今日の敗戦で 自滅もあることを知らされました。



さぁ次・次  ゆっくり休んで切り替えて。


 

30

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013 J2 21節  VS徳島
前回のエントリーで19節を20節って この場を借りて訂正しときます。 


折り返しの21節 


代表の2人が抜けた6月の闘いがようやく終わると言うのに アキとレアンドロが出停で出れないと言うピンチ?


レアンドロの替わりに 将生が入りました。 皆さまご存知のとおり以前の出場機会に競れない・ディフェンスの意識が少ないで なかなか出してもらえないどころかベンチにさえ入れない状況が続きましたが、サテで好成績を残してのこの日の先発。


注目はやはり将生になります。


この日の将生は 以前とは見違えるようなプレー。 競るとこは競るし、前からも後ろからも追っかけるし、ポストプレーもぎこちないけど無難にこなしていたんではないでしょうか。


論より証拠で 昨年のSB席では 『将生 走れよ』とか『追っかけろ』とか罵声が飛んでましたが、昨夜は真逆のエールが飛び交ってました。 


最初から徳島の荒くたいプレスになかなか攻撃のスタイルが取れないガンバに 確かこの日の2本目のシュートが決まります。


ペナルティーエリア外からのパウの見事なミドルが突き刺さる。


この得点で少し落ち着いたみたいで すぐの35分 約3分間(他の人のブログ参照)のパスの交換のあとパウが切りさきGKとDFの間にラストパス そこに将生が走り込み 将生らしい綺麗なゴール。


徳島側のゴールでしたが 阿波踊り。


これで私自身は勝負あり。 後は何回タオルマフラーを回すのかだけだったんですが、後半はできず。 というのも秋が傷んでしまったから。


いろんな情報から 最悪までは行かないみたいだけど離脱は確実でしょう。 ガンバにとっても痛い話です。


でも代りに入った岡崎にしても 阿部にしても 充分だね。 特にこの日の阿部はキレキレだったし ベンチに置いとくのももったいない。


層が厚いのもいいけど もったいない。


正直 ヤットと今ちゃん抜いても、もしくは後半からでもいいような気がします。 甘いですか?


だって 相手の攻撃の精度低すぎ、まぐれレベルでないと決まらない気がするんですが。 甘いですかねぇ?




この日のレフリーのことは付け加えないかんでしょうね。 イエローの出し方知らんのかいというか、基準があらへん。 そりゃぁ岩下も言ってるけど セットプレーのときの相手のディフェンスもたいがいやったし、そりゃぁファールもらいに行ってるけど パウは完全にひっかけられていたし、秋が傷んですぐのときの明さんを削ったシーンはレッドでもおかしくないし、アフターが昨日試合で2・3回見逃すし、岩下は突っつかれてるのに制裁なし。 そりゃぁ怪我しまっせ。 秋が傷んだのもあんなレフリーが原因ではないかな。


もっと悪く言えば 徳島からなんぼもらってるねん! って感じです。


試合前ツイッターでどなたかがツイートされていたんですが、昨夜のレフリーの1試合平均のイエロー出現回数が4.6枚と聞いて嫌な予感はあったんだけど、  まさかね。


後半戦は良いレフリーに当たりますように。


16

Category: GAMBA OSAKA

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013 J2 20節 VS水戸
ここでも ガンバ特需のおかげでめったにない大観衆のせいか立ち上がり水戸の選手は緊張してたみたいで どたばた、 単純なワンツーからアキがミドルとか ガンバはいつもの練習のように淡々とプレイ。


前半10分 加地のクロスにフタが走り込みDFを引きつけ マークが外れたレアンドロがフリーでヘッド。


テレビでも言ってましたが まさにシュート練習。


ここんとこ早い時間帯に得点するも追加点が遠いガンバ。


相手がうわ浮いてる間に2点・3点目と行きたい所で せっかくやる気のアキが低いボールに頭から行きそこをキックされ流血。


記憶がなかったみたいで パウと交代。


負傷して交代の間の時間帯 10人でもちょうどいい感じかなと思ってましたが、その時間帯から相手も落ち着いたプレーをし始めます。


そうなるとなかなか点は入らないもんで 相手の精度にも助けられとりあえず1-0ままゲームは進みます。


途中気になってたのが 秋がいつものキレを感じられなかった、レアンドロもそうだったが暑さのせいならこの夏に一つの山が来そうな感じ。


そうでないことを祈るばかりである。


1-0で勝ち越すには最後のアキの時間かせぎもこの日はできなくなり、どうしても勝ち越し点がほしい状態でフタに代って入った岡崎がやってくれました。


記憶が曖昧ですが確か藤春からのパスを受け そこに秋が切り込み相手が引きつけられた所にシュートコースを見つけた岡崎がルーキーとは思えないくらいの落ち着きでコントロールされたループシュートでダメ押し点。


J初ゴール おめでとう!!!


で勝負ありで ゲームセット。 これで6連勝。


代表組抜きでも3連勝。 神戸がなぜか引き分けゲーム差も広がり4になりました。


大口叩きます。正直言ってもうJ2の精度ではガンバは倒せないように思いますが、少しヒヤヒヤさせてくれるのは何故?


今日 大震災復興のスペシャルマッチがありましたが、しばらくJ1を見てなかったら 浦嶋太郎状態になってる感じがしました。


今のガンバはJ2ではさすがに相手がいないのだろうけど J1ではまだまだ。 スペシャルマッチでも当たりの強さ、パスの精度、トラップのうまさ、スピード、全てまだまだJ1では戦えないような感じをうけました。


健太監督 どんどん若手に注文してやってください。 あと20試合でJ1で充分戦える戦力にしていきましょう。



そして 残念なことに本日 レアンドロとアキの契約満了のアナウンスがありました。


昨年ガンバのピンチに帰ってきてくれ、J2に堕ちても一緒に戦ってくれたことに感謝します。 


後半J1のクラブなのか はたまた噂どおりの〇〇こうべなのか解りませんが 成功を祈ります。 しかし敵になれば覚悟はしてもらいます。


ほんとに ありがとう! 


両選手のプレースタイル好きだったなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。